スイカ割り!

夏真っ盛りのある日、当園ではスイカ割りが決行されました!
みんなで順番に挑戦していきます。
小さい子は怖がってしまってはいけないので、
目隠しなしで、先生がぐるぐる身体を回してスタートです。
おぼつかない足取りで、スイカの前にスタンバイ。
スイカを見つめて、「???」な感じなので、棒でおもいっきり叩くんだよ、と教えてあげます。

なんとか「ポコン♪」とナイスサウンドが流れる程度に叩くことができました(笑)

なかなかの大玉スイカだったので、割るのに苦労しましたが、
最後にはみんなで美味しくいただくことができました♪

スイカ割りといえば、熱くて砂の上も歩けないような真夏の海辺…なイメージですが、
涼しい園内で楽しむのも意外に悪くない、そんな夏の一日でした。